読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「うれくやしい」

素敵なモノを見つけた時はうれしい。だけど、自分が創ったんじゃないからなんだかくやしい。そんな気持ちを大切に。

最近、話題になった「7つ」のWebサービス(要約)

Pから始まる名前の人です。


海外や日本で最近、話題になったWebサービスを7つほど紹介いたします。


1、Pinterest(ピンタレスト)

Pinterest

Web上のボードへ気に入った画像を貼りつけられる、招待性ソーシャル掲示板のこと。
iPhoneアプリ・Web・スマートフォン用Webのいずれからも利用可能で、自分のお気に入りの画像を通して、共感したり仲間を増やすことができる。ボードに張られた画像をクリックすると、元のサイトのURLに飛ぶことや、利用者がテック系の人々ではなく、女性が多いということもあり、ショッピングサイトや企業などからも注目を浴びるている。


2、Clipie(クリッピー)

Clipie

日本初のビジュアルブックマークサービス。
自分が興味を持った画像をオンライン上で記録(クリップ)して一覧できる。招待制を採用。開発会社は株式会社kamado。
画像を中心とするソーシャルメディアとして「tumblr」「Pinterest」といったサービスがある。
デザインが〇〇〇〇〇〇と似てるって? まぁその辺は。笑


3、chocokure(チョコくれ)

Chocokure
ソーシャルバレンタインプラットフォームのこと。
女の子のtwitterアカウントにチョコをおねだりするツイートを送ることができる。
「義理チョコ」「本命チョコ」「彼にはあげたくない」をの3つから選択できる。
チョコレートは1つ500円という課金の方法もステキ。



4、Peppermeet(ペッパーミート)

http://peppermeet.me/
約10キロ圏内にいるPeppermeetユーザーと、チャットや写真共有ができるアプリ。共通の趣味やチャットを楽しむ、助けてあげたい、手伝ってほしいといった登録情報から該当ユーザーをマッチングする機能も備えられている。キャッチコピーは「近くにいる君とつながる、助け合う。」とのこと。

主な機能

  • 近くにいる人々と1:1チャット(挨拶機能)
  • 共通の趣味を楽しむなどマッチング機能
  • ランキング表示
  • 友達登録
  • 絵文字対応
  • ブロック

5、frigg (ふりっぐ)

frigg
自分にあった結婚相手を探すことができるサービスのこと。

様々な質問に答えると、その回答をもとに「frigg」 が相性の良い相手を見つけ出し、未来の結婚相手を1日1人紹介してくれるというもの。ユーザー検索が無いので、相性の悪い相手から一方的にアクションされることがないのが特徴。フリッグとは北欧神話で夫婦愛の女神という意味。メッセージを送りたかったら「課金」というシステムもおもしろい。


6、写真袋

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 写真袋 -写真を送る!動画も送れる!画像・写メを交換共有、かんたんシェア!
「合い言葉」をいれるだけで、写真を大量に交換できるアプリ。
ハチミツ(85円)というアイテムををクマにあげると、期限の切れた写真をもう一度受け取ることができる。( 2週間以内)

  • 写真を選び、秘密の合言葉を決めてアップロード。
  • 受け取る側は秘密の合言葉をいれて写真をもらう。
  • ユーザー登録、ログインは不要。
  • 写真が保存される時間は12時間。

さっそくためしたけれど、べんりべんり。


7、adbyme(アドバイミー)

https://adby.me/
ソーシャルアドプラットフォームのこと。

企業の広告をユーザーが自身の言葉に変えて広告コピーを書き、それをTwitterFacebookに配信する、参加型ソーシャル広告サービス。TwitterFacebookに配信したコピーがフォロワーなどにクリックされた場合、ユーザーは収益を得る。新しいソーシャルアフィリエイト的なサムシング。中には1ツイートで2500円を稼ぐ人も。


ほんと、おもしろいサービスばかりです。やっぱり「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」んですね。フィリピンから帰国したし、今年はおもしろいサービスつくりたいです。